Shopifyテーマをノーコードで作ろう

Shopifyのテーマを作成・カスタマイズは、エンジニアに依頼せずに自分できる方法があります。コーディングを使わないノーコードツール「Webflow」と「Udesly」を使って、Shopifyのテーマを好きに作れるようになるやり方を教えるオンラインセミナーです。

オンライン学習
便利な時間
Q&A時間
個別相談可能
ヴォロシオフ イーゴリ
CEO / デザイナー
No items found.
参加費:
¥1500~5000
無料(PRO会員)
PRO会員なら参加無料!今すぐ入学
再度視聴可能
PCやスマホから視聴可能

コース詳細

Shopifyのテーマを作成・カスタマイズは、エンジニアに依頼せずに自分できる方法があります。コーディングを使わないノーコードツール「Webflow」と「Udesly」を使って、Shopifyのテーマを好きに作れるようになるやり方を教えるオンラインセミナーです。


なぜShopifyテーマを作る?

Shopifyは、多くの企業に使われている人気なECプラットフォームですが、そこで自分のオンラインストアを開くには、既に用意されているテンプレート、いわゆるテーマを使います。

ただ、自分のECサイトをよりカスタマイズしたい場合は、このテーマを開発することしかありません。

そのカスタマイズは、予算を使ってエンジニアに依頼して、コーディングしてもらうやり方が常識となっていますが、実は全く同じことを自分でできます!

コーディングを使わないノーコードツールを使って、自由度の高いきれいなデザインを作れる方法があります。

その方法は、WebflowとUdeslyの組み合わせです!


Webflowとは?

世界中で100万人以上に使われるノーコードで本格的なweb制作できるツールです。Word PressやWixと違って、Webflowはwebサイトのデザインを100%カスタマイズできます。どんなに細かい設定でも、ピクセルパーフェクトにきれいにデザインを調整できますし、設定しやすい豊かなアニメーションでwebサイトを一流のものとして見せます!

そのWebflowの自由度の高いカスタマイズ性を使って、Shopifyのテーマを作ることができます。

そして、WebflowのwebサイトをShopifyのテーマに変換するには、Udelsyというアダプターツールを使います!

Webflowも、Udeslyも情報が英語ばっかりで、今回のセミナーだけは、日本語で分かりやすい形で最新の情報とスキルを勉強できます!


セミナーで学ぶこと

今回のセミナーでは、Shopifyのテーマをノーコードで作るために必要な知識をワンストップで学べます。

・そもそものShopifyテーマの使い方

・ノーコードのメリット

・Webflowの基本知識

・Webflowを使ったデザインの仕方

・Webflowプロジェクトの引き出し方法

・Udeslyの基本知識

・Udeslyを使ったWebflow→Shopifyの変換方法

・Shopifyテーマの設定方法


内容の多い2時間セミナーは、後でも何回も見返せるようにレコーディング動画として共有されます!


セミナーを受けた方は、コーディングを使わないでShopifyテーマをカスタマイズできるようになります。このスキルを多くの場面で使えます:

・自分のECサイトのために活用する

・フリーランスとしてShopifyカスタマイズ案件を受注する

・既にコーディングで時間かかるカスタマイズをより便利にして、作業効率をアップする

関連セミナー

セミナー一覧
ノーコードでwebサイトの多言語化が一瞬

ノーコードでwebサイトの多言語化が一瞬

Webサイトを一瞬で多言語化できるノーコードツール「Weglot」のメリットと実際のやり方を学べるオンラインセミナー

ノーコードで本格的なweb制作

ノーコードで本格的なweb制作

コーディングを一切使わない、本格的で、デザインに優れているwebサイト制作ツール「Webflow」について学べるオンラインセミナーです。

ノーコードで会員システムを導入

ノーコードで会員システムを導入

コーディングなしでWebflowのWebサイトにユーザーログイン機能、会員限定コンテンツ、有料会員プランを実装できる方法を解説